ソムニオ親子の大学受験 国立大学への道

素人親子が大学受験を理解するまでの記録 国立理工学部に入学したい

数学のノート

こんにちはソムニオです。

 

今日は数学のノートのお話です。

 

息子が中学生の時はドット付きのキャンパスノートを使っていました。東大生のノートからヒントを得て開発と言う触れ込みも、ドットを利用すると見やすいノートが作れると言う謳い文句も刺さります。綺麗なノートに憧れてやまない私はコストコで10冊パックを買い込んだこともありましたっけ。

 

高校入学後もドット付きノートを買います。東大生にあやからないとね。

 

高校に入ってしばらくすると息子から罫線のないノートが欲しいとリクエストされました。模試の解答用紙は罫線なしだから、普段の数学でも罫線のないノートを使って慣れていきたいと言うのです。

 

以来我が家で数学といえば無地のノートが定番です。切り替えたばかりの時の感想は「今まで罫線があって書きやすかったんだね。このノートで慣れておくと良さそう。」でした。

 

先ほど息子に無地のノートどう?って聞いたら「無地の方が書きやすい。」と言っていました。どうやら慣れてきた様です。

 

息子が気に入っているので毎回これを買いだめしています。

無地のノート何かの参考になったら嬉しいです。いきなりノートを買うのでもなくてもコピー用紙とかで試してみても良さそうですね!

 

ここまで読んでくださってありがとうございます😊