ソムニオ親子の大学受験 国立大学への道

素人親子が大学受験を理解するまでの記録 国立理工学部に入学したい

うっすらと欲みたいなもの

こんにちはソムニオです。

 

昨日は、息子が英語に対して美しい誤解をしている話を書きました。(8月の勉強時間

 

具体的にはこんな感じです。

学校から貰った英語の共通テスト予想問題集(リーディング、全7回)

 

初回は63点でした。

 

本人は「63点は時間通りに解いた点数。でも、時間を延長して最後まで解いたら70点超えてた😤」と言います。

 

こんな風に毎回「時間が足りれば何点だった🌸」と言い訳話してました。前向きです(笑)。

 

私は【時間も含めて実力では?】と思ったのですが、あまり言わない様に気をつけました。←ちょっとは言っちゃった💦

 

普段から私の言う事は全く聞かない息子は、私のディスりをガン無視して「自分は読解スピードさえ上げればもう少し点数が上がるはずだ💡」と自分で自分をコーチングします(笑)。

 

読解スピードを上げるために、何か感じるところがあったのか「めんどくさい😩」とぼやきつつ音読やシャドーイングを続けました。

 

良い点数は取りたいし負けず嫌いだけれども、出来れば地道な努力はしたくない息子にしては(笑)、よろよろと音読を続けていました。(1回しかやらない日もあったので文字通りよろよろです。ガンガン音読するぜ!みたいな立派な感じでは無かったなぁ😉。)

 

音読・英単語と並行して市販の長文問題集をこなしつつ迎えた夏休みの最後、7回目の共通テスト予想問題を終えた時

「初めて時間内で解き終わった!」と嬉しそうに報告してくれました。

 

77点でした。

 

ここでも私は【この問題集は自信をつけさせる為に、最後簡単な問題にしてあるのでは?】と思ってしまったのですが(笑)、言うのを我慢できました。奇跡🙌。

 

そう言うわけで、息子は「読解スピードを上げれば点数が上がるはず」とやった勉強が正しかったとドヤ顔していました。(この問題集でたまたま上手く行っただけかも知れませんが🤭)

 

このまま音読スピードを上げたいと英語の欲がうっすら出てきたみたいです。

 

昨日はなんだか変わった英単語帳も欲しいと言われたので注文してみました。多少変な単語帳でも本人がやりたいと言う欲が出てきたのが嬉しい。(シス単は忘れない様に時々通しでやるみたい。鉄壁は何周かしたけれども挫折したそう🤫)

 

今日は息子の英語事情でした。

出来ればこのまま伸びて欲しいけれども、こうしてちょっと喜んだ後にまた「やっぱりダメだー🫠🫠🫠」がやってくるのは慣れました(笑)。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました☺️。

8月の勉強時間

こんにちはソムニオです。

 

学校が始まりました!今日はお友達とご飯を食べに行くそうです。高校になると活動範囲が広がって楽しそう🤗、折角渋谷🎵とか横浜✨に出かけても、食べるものはラーメン笑。

 

八月の振り返りです。

 

勉強時間 350時間

 

内訳 端数切り捨て

数学 221時間

英語 86時間

理科 42時間

 

数学に偏り過ぎです〜笑

 

夏休み中で終わった問題集

 

数学

1対1対応 6冊

早稲田理工学部過去問 3年分

 

英語

英語長文ハイパートレーニング2

The Rules 3

関正生の英語長文ポラリス2

英語長文レベル別問題集5(途中まで)

共通テスト予想問題 7回分

 

理科

終わった問題集は無い🥶🥶

 

この夏は「数学1対1対応6冊終えたのはデカい。間違えた問題の復習が特にキツかった」と言っていました。

 

1対1を終えたことによって、問題に取り組むときに解き方がいくつか思い浮かぶ様になったそうです。闇雲に手を動かすのではなく、ゴールに向かって最適と思えるルートを検討できる様になった。先のことを考えながら答案が作れる様になってきたそうです。「でも、まだまだだけどね」とは息子談。

 

多分、本当にまだまだなのでしょうが(笑)、好きなだけ数学に取り組めて楽しかったのか、問題集をやり終えた息子は饒舌でした😊。

 

早稲田理工学部の過去問はマナビスによる採点サービス付きです。1回目35点 2回目57点で、今3回目の採点待ちです。

これ、120点満点なんです🫠。合格者最低点まで遠いですね🤫。

 

英語

終わった問題集以外に毎日単語と音読にも取り組みました。

 

長文問題では、たまに「この英文面白いよー」なんて解いている問題を見せてくれました。面白いと思って取り組んでいるのは嬉しいです🤗。本が好きな子なので、長文問題は英語の中では好きな勉強のように見えます😊。

 

問題集で取り組む順番は

英語長文ハイパートレーニング2

The Rules 3

英語長文ポラリス2

が息子には良い感じみたいでした。

 

The Rules 3の次にThe Rules4をやろうとしたら難しかったそう😇。

 

今取り組んでいる英語長文レベル別問題集5は、それまでやってきたものに比べたら少し簡単みたいです。

 

長文は全部で

問題集分40題

共通テスト予想問題42題

解きました。

 

共通テストはまだ70点前後をうろうろしています😇最後1回だけ77点。本人は「力がついた!」と美しい誤解をしていますが(笑)、思い込みでスランプを脱出できるならそれもアリですね😉

 

理科はこれからかんばるそうです😅

 

この夏はあっという間に過ぎてしまいました。

息子は人の何倍もやらなくちゃ身につかない、でも人より解くのに時間がかかる子です。人と比べたら焦りますが、一つ一つできることをこなしていくしかありませんし、流石に去年よりはできる問題も増えているはず!

 

去年と比べたら、成長どころか衰えしか感じない私に比べたら立派なものです(笑)。

 

今日はラーメン食べてご機嫌で帰ってくるかな。秋も頑張って欲しいです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました😊

数学のノート7冊

夏に使い終わったノート7冊。間違えが多かったので何度も直しました。

好きなテレビ

こんにちはソムニオです。

テレビ番組の鳥人間コンテストが大好きです。いよいよ放映日は明日。楽しみ!

 

有名大学が沢山出るからそういう目線でテレビをみても楽しそうですね。ロボコンや鳥人間コンテストは工学部になるのかな?

 

そう言えば、友達の息子さんが日大理工学部に進学すると話してくれた時に「わぁ、鳥人間コンテストで最多優勝の日大!スゴイ!!」と返事して、友達も知らない情報だったらしく笑われました🤭。私の中では鳥人間コンテストの出場校=理系の素晴らしい学校となっています🙌。今では少しは違う大学の名前も覚えてきましたが、理系の大学に興味を持つとっかかりには良かったです。

 

我が家が注目している大学の一つが電気通信大学です🤗。

4年ぶりの出場になるのですが、前回出場時に印象的だったのが“らごぱすたん”。

 

電通大の飛行機は、“らごぱすたん”と言う美少女キャラが音声でパイロットを励まし、位置情報や風の強さを教えると言うすごい装置を実装してコンテストに臨んだのですが、残念ながら“らごぱすたん”が飛行中パイロットを励ますことはありませんでした。

 

この時のパイロットがインタビューで「いやぁ、らごぱすたん答えてくれませんでしたねぇ」と言ったのが爽やかで、その時のツイッターのトレンドランキング1位は、鳥人間コンテストを抑えて、らごぱすたんでした(笑)。しかも世界のトレンドランキングにも入っていたんですよ。

 

今回“らごぱすたん”は無事答えてくれるのか、楽しみです🥰。

 

他に実力派としては東北大学、日本大学。機体がめっちゃ美しくて、いったいここまでの物を作るのにどれだけの時間と労力を捧げたんだろうなぁって感動しちゃいます。コンテストの性質上、最後は絶対に湖に落ちちゃう機体が刹那的で、だからこそ、それに注ぐエネルギーが尊いです!下世話な話をすると確か日大の飛行機300~400万円かかるとテレビで言っていた気がします(笑)。

 

私の記憶ってらごぱすたんとか機体の金額とか…(笑)。工学的な事は何も覚えられません💦

 

そう言えば、そんな鳥人間コンテストをより楽しめる本が『トリガール!』中村航 角川文庫です。私が読める位なのですごい軽い筆致で、読了まで半日あれば十分。小学生や中学生が読んでもいいんじゃないなぁって思います。爽やかな青春物語です。

最初ちょっとだけ文章のタッチや世界観に慣れるのにとまどいますが、途中から主人公達が空に向かって行くのと一緒に本の世界に入り込めて、泣けます。古い本なので図書館にありそうです。

 

トリガール!はストーリーが面白いのはもちろん、飛行機の設計に半年かかるとか、プロペラの設計は○○関数を使うとか、パイロットを覆うところは頑丈に設計、でも着水したらすぐ脱出できるように外れやすくするとかそういう豆知識も書いてあって楽しいです。一つ一つの工夫に色々な人の思いが込められているんだなぁって気がつきます。

 

主人公は最初、流されて何となくサークルに入ったのですが、自分からやりたいって思えるものに出会えて、そこからは迷わず頑張る姿が素敵です。

 

きっと現実は小説以上に色々あるんだろうな。

様々なキツイ、もうヤダを乗り越えて迎えるコンテストの日、テレビで沢山のワクワクを見せてくれます!明日の放送が待ち遠しいなぁ〜。

 

いつかテレビ越しでなく琵琶湖で鳥人間コンテストを見てみたいです☺️。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました😊。

 

おまけ

スランプ中の息子を励ますようなメッセージに気がつきました🥰。ジョギングや運動の効能伝えますね♡嬉しかったです。ありがとうございます✨。

受験ブログを名乗るには恥ずかしい中味にも関わらず訪問して下さる方がいるのはありがたいです。前の富士山ブログは毎日一人でしたから←ブログを確認している私だけ(笑)。

 

昨日はメッセージをいただけて、今日はコメントもいただけて感激です😭。こうして嬉しいことが起こるので、拙いけれどもブログ続けていけたら🎵。

 

この夏ガチ勉を始めた優秀な子にあっという間に引き離された息子。やはり地頭の良い子、小さいときから地道な努力を怠らず学力をがっちり固めていた子は強いです🌸。

まだ受験じゃない子が読んでくださっていたら、いま基礎学力をつけておくと、受験の時に気持ちよく勉強できると思うので頑張って!我が家の様にならないでくださいね🤫

 

息子はまだ諦めていないので、私も見守ります😊

1人でも淡々と

こんにちはソムニオです。

 

今日はうちの息子でも、ちょっとはえらいところがあるお話です(笑)。無理矢理にでも良い所を見つけてテンション上げていきます😉。

 

この夏休みの息子は、毎朝6時からお友達と一緒にオンラインで計算問題に取り組んでいます。(朝から積分ガチャ 頭が冴えて勉強の効率アップするかも

 

誰かが寝坊しても時間になったら待たずに開始するので、一人欠けてスタートしたことは今までもあったのですが昨日は誰も来ませんでした。

 

誰も来なくてもいつものように取り組み、息子は今のところ皆勤賞です。

 

「くぅー今日はエレガントに解けたから自慢したかった」と言っていましたが(笑)、1人でも淡々と開始して、いつもの手順で記録し終えたら、何事もなかったかのようにジョギングをして、毎日の勉強に取り掛かっていました。

 

(昨日のお友達はさぼったわけではなく、大事なテストがあって前日の勉強が遅くまでかかってしまったから睡眠時間を優先させたそうです。昨日起きたらすぐに連絡をくれました。とても頑張っていて刺激を貰えるありがたい存在です✨。今朝は3人で計算に取り組んでいました😊。)

 

常々息子を見ているとやる気がないなぁ~💦って心配になるのですが、やる気に頼るのではなく習慣で勉強をしているので、決めたことは淡々と続けて、ペースも乱れないのかもしれないな。

 

どうしても親だから、もっと熱い思いで勉強して欲しい!とか、ペースが乱れないことに対してすら、融通がきかないなぁなんて思っちゃうんですが(笑)。

 

息子は、勉強に関してあまり能力がある方ではなさそうですが😢、コツコツの能力だけは小学校の習い事や中学校の部活の時からあったなぁと思い出しました😊。

 

受験直前に不安になったときに、そう言えば夏休み一人でも頑張っていたな✨って思えるように、ちょっと息子に感心したことを記録しておきます。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました😊。

ホテルはお早めに

こんにちはソムニオです。

 

受験6か月を切りました。今日は入試当日のホテルについてです。

 

筑波大は実家からも弟の家からも近いので意識していなかったのですが、こんなサイトを見つけました。

tsukuba-daigaku.com

 

このサイトによると筑波大前期入試当日の受験生は、過去三年平均して4,500人超え。対してつくば駅周辺ホテル11施設の部屋数合計は約1,200室らしいです👀。

 

もう少し宿泊先を広げれば泊まれるところがあるかもしれませんが、親も部屋をとるとなると需要は更に増えるでしょうし激戦ですね。震えます😱。

 

で、どうやら明日予約開始するホテルもあるみたいなので、必要な人に届くと良いなと思って投稿しました。

 

サイトの方が詳しく調べてくださっている情報をパクるのは申し訳ないので、詳しくは下記リンクをご覧くださいね。こうしてまとめてくれている人がいるのはありがたいなぁ✨。

kotonoha-bureau.com

みなさんとっくに知っていたかもしれませんが、誰か一人でも参考になったら嬉しいです🥰。

受験生みんなが無事当日を迎えられますように。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました😊。

レンタルビデオ

こんにちはソムニオです。

 

6か月後は前期国立の試験日ですね。(2月25日)

 

絶賛スランプ中の息子は、復活して受験に臨むことができるのでしょうか?

 

私が50肩で「うううぅ痛い」とうめいている間に、落ち込んでいるはずの息子は走り出しました。この“走る”は、もの凄い勢いで勉強しだした比喩ではなく、本当に走り始めたのです。

 

前回「スランプから抜け出すためには手を動かすしかないのかなぁ」と投稿しましたが、手ではなく足を動かし始めました(笑)。(自力で頑張れ 

 

身体を動かすのが好きな子なので、走ってスッキリするのは良いかもしれませんね!

なにかあると自分で考えて選択するのは昔からです。いろいろと遠回りしてばかりですが・・・。

 

ふと受験とは関係ない選択にまつわる出来事を思い出しました。↓いや、ほんと受験と全く関係ないです💦

映画が好きな私たちは、よくレンタルビデオ屋さんで映画を借りていました。息子はアニメ。どらえもんを借りることが多かったなぁ。

 

ある日レンタルビデオ屋さんに偶然保育園のお友達がいました。二人で楽しそうに話しています。

 

「おれ、これ見たことある」

「おれも」

 

微笑ましいです。

 

わちゃわちゃお喋りしながらも、お友達が借りる1本を選んだら

 

息子が「あ、それはだめなやつ。ほらここにシールがついてる」

「こっちから選ぶんだよ」

とお友達に教えていました。

普段“新作のシール”がないビデオから選択させていたので出て来た一言でした。(だって新作は高いんですもの)。

 

恥ずかしかったなぁ(笑)。

 

最近映画はアマプラで観ることがほとんどですが、相変わらず新作で有料だと観るのをためらいます。いつか新作映画を躊躇なく借りられる富豪になりたい(笑)

肩が痛くて息子の勉強まで気にするゆとりがないのと、スマホやパソコンを触る気にならないので投稿が飛び飛びですが、肩以外は元気です。

 

友達が50肩はいきなり治ると教えてくれたので、明日治らないかなぁって思っています。こちらは富豪になるよりは早く実現する予感です😉。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました😊。

自力で頑張れ

こんにちはソムニオです。

 

50肩になっちゃたみたいです🫠まだ40代だから、40肩?でもほぼ50歳だから50肩?って悩んでいたんですが(笑)どっちでも良いですね🤭とにかく痛い💦。

 

常にどこか痛いってキツイですね。家事をしっかりする気にならない🙄。

 

そんな感じで私は元気がないのですが、息子も悩んでいるみたいです。

 

勉強はやっているけれども、問題を解いたり理解したりに時間がかかる。終わった問題集は積み上がっていくけれども、伸びている実感が持てない。

 

そう言えば、富士山もそうでした。登り初めは歩きやすいけれども、高度が上がれば岩も増えて足場が悪い、空気も薄い、傾斜も急で一歩がキツイ。なんでこんな辛いことしてるんだろうって登り始めた自分を呪います(笑)。タクシーもないし、自分の足しか頼れない。

 

息子も勉強でそんな状態なのかなぁって思います。やれば簡単に伸びた時期が過ぎ、一問一問が手強い。キツイ。成長とゴールが見えない。不安になって周りを見渡してみたら、スラスラ解ける優秀な子の存在に気がついてむしろ打ちのめされた(笑)。

 

この不安を解消するには、自分の手を動かすしかないのだろうなぁって思います。

富士山では、頼りない私の足でもそのキツイ一歩を進めれば間違いなく山頂に近づいてゴールできました🤗富士山山頂の景色が私は大好きです✨。

 

参考書のページを一枚一枚進めて、辿り着いた山頂が近所の里山レベルになるかもしれません。そりゃ、勉強でも富士山って思うけれども、勉強を始めた時期も遅いし、能力の差もあるから中々簡単にはいかなさそうです。

 

里山だったとしても、自分の力で辿り着いたゴールってことが大切と思います。その経験は次の山を登るときに役に立つはず!社会に出てからも山だらけですし(笑)。

 

自分なりに悩みを乗り越えて欲しいです。

 

昨日は学校の先生に相談したみたいで、ちょっとスッキリした顔をしていました☺️

 

数学でやってみたい参考書が出たらしいです。私は「また数学?」などと言わずに、お金だけを出すことにしましょう(笑)。

 

装備は英語も化学も必要なはずなんだけれど。。。どんなゴールになることやら😉。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました😊

 

おまけ

子ども連れの富士登山も2回は失敗して、3回目に登頂成功しています。何やるのも時間がかかるソムニオです。

www.baebes.net

www.baebes.net

www.baebes.net

www.baebes.net

 

www.baebes.net

www.baebes.net